採用事例

事務所の空きスペースに流し台を設置

詳細情報

採用製品
サニスピードプラス
課題
床下工事を行うと工事が大掛かりになる
採用場所
事務所
工期、金額メリット
1日

事務所を休憩スペース等として活用するため流し台(コンパクトキッチン)を設置した事例です。

床下工事を行うと床材の張り替え等が必要になることも多く、コスト・工事期間も増大しますが、床側ではなく壁側から給排水を行うことで工事を簡便にしています。

関連記事